ランクアッパー

海外農業実習は日本青年海外派遣センターへ

since20130725 

業界最安値の海外農業実習に挑戦!

モチロン内容も業界最高水準
フォローアップを行います!

海外農業実習の資料請求・出張面談お気軽にご相談下さい!

資料請求はこちら
電話番号 メールフォームはこちら
ニュージーランド農業実習 アメリカ農業実習

下記に当てはまる方はまずお問合せを!

  • 日本の農業だけではなく世界の農業を体験したい!
  • 海外の農業を学び、今後の進路に活かしたい!
  • 学生時代に色々な経験をしてみたい!
  • 色々な国の人達と仕事をしたい!
  • 色々な国の文化や習慣を知りたい!

海外農業実習の魅力とは何か?

海外農業実習プログラムの始まりは、1950年代に遡ります。
 戦後日本の復興の為には、農業青年の国際感覚や資質の向上が必須でした。それから60年以上の年月が経ちましたが、現在でも実習の目的は変わっていません。

昨今、国際的な感覚をもった人材が必要とされております。
 海外に出ることは「当たり前」になってきています。この海外農業実習プログラムは、ただ単に農業技術や栽培方法などを学ぶためだけのものではありません。農業という「教材」を使って、「経験」という技術を身につけてほしいのです。経験に勝る技術はないのです。

農業は一人ではできません。
 この海外農業実習は、自分を成長させる為には最適なのです。なぜなら、異国の地で苦悩しながら異国の人達と協力し合い、助け合いながら作物を育てていく。その中で、国際的な感覚が身についていくのです。
 その様な「経験」を、学生時代に出来るだけ多く体験してほしいのです。なぜなら、社会に出た時に必ずその経験が役に立つからです。
 農業実習だけなら、日本国内でもできます。しかし、これからの時代は国内だけに目を向けるのではなく海外に目を向け、世界がどうなっているのかを感じる事が大切になってきます。
 海外に出て自分を試したい人、海外の農業を学び今後の農業に活かしたい人、この海外農業実習プログラムを通して、目的をもって取り組んでいれば海外農業実習が終わった時には一回りも二回りも成長した姿になっていることでしょう。

海外農業実習プログラムで、「希望」という種を蒔いてみませんか?それぐらい魅力のある、価値のある実習が海外農業実習です。

日本青年海外派遣センター(J.C.I.A)

海外農業実習の資料請求・出張面談お気軽にご相談ください!
〒064-0821 札幌市中央区北1条西24丁目1-8
TEL&FAX 011-577-0024
【オフィシャルHP】 【facebook】 【ブログ】

日本青年海外派遣センターの電話番号
資料請求はこちら